アンチエイジングの為のオーガニックスキンケア

アンチエイジングの為のオーガニックスキンケア

しわ/たるみのアンチエイジング 【シワ、タルミの若返りcare】

シワ、たるみの原因ってなぁに?

お肌の表面に今現れているしわやタルミは、実は肌の奥深いところの衰えのサインです。

シワやタルミの原因はさまざまですがおもに、1)加齢、2)紫外線、3)活性酸素となります。

しわ・たるみのメカニズム

シワやタルミの原因とは

加齢がすすむとお肌の奥の真皮層では、ハリを作る繊維であるコラーゲン、弾力をつくる繊維エラスチンがちらばっており、その間にあるヒアルロン酸があり、この3つの物質が若々しい健康なお肌をつくっております。 しかし、加齢や紫外線または体内で発生する活性酸素によってこの大切なコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸のバランスを崩し、減少することによって皮膚の内部の繊維が薄くなり、お肌のハリを保つ網目がバラバラになり溝ができてしまうため、シワやタルミの原因となってお肌の表面に現れてしまうのです。

シワやタルミの改善方法とは

たるみやしわの原因となる、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の減少をくいとめ、補充し、乱れた網目を整える成分の保湿が必要となります。 加齢によるシワ、タルミは、小じわなどに比べ、長期的な保湿ケアを試みない限りなかなか改善しません。弾力やハリも衰えているので、足りない栄養を補給するケアを定期的に行う。ホームケア化粧品(店販用)との併用が大切。シワは、表情筋と垂直に発生するので、クリームや保湿用ジェルをシワや気になる箇所に下から上方向へ塗りこんで下さい。 加齢肌のアンチエイジング対策は、他の肌タイプと違い、手間隙かけて"お手入れ"することが重要です。

シワ、タルミbeforeシワbefore→若返りafter after
(全ての方に同じ効果があるわけではありません。)

フェイシャル

シワ・タルミの改善-アンチエイジング施術のポイント 栄養補給を心がけて。フリーラジカルを防ぎ、水分、油分を十分に与える。マグネットパウダー配合のマスクで弾力を取り戻し肌の自然治癒力を取り戻す。
しわ・たるみ対策サロントリートメントの流れ

1.ディープクレンジング

お肌に優しいローズのクレンザーで、お肌の汚れやメイクアップを優しくおとします。そのあと、ふき取りローションで落としていきます。

オーガニックピーリング

2.オーガニックピーリング

ローズヒップの粒子の入ったピーリングマスクでお肌の余分な角質を落とし、肌のターンオーバーを正常化させます。ピーリング剤を塗布するとピリピリしてきますが、これは正常な反応なのでご安心下さい。

3.マッサージとスチーム

お肌をやわらかくし、水分バランスを整えるクリームでマッサージし、毛穴を開きやすくしていきます。

その後吸引し、毛穴の奥の汚れをかきだします。

マスク-加齢

4.弾力補給アンチエイジング用マスク

植物性フィトロゲンと言われるハーブクリームとマグネシウムパウダー配合のダブルマスク。2つのマスクが下地の美肌成分をお肌に閉じこめ年齢肌に欠乏しがちな弾力を補給します、

保湿

5.仕上げ-保湿

トリートメントの総仕上げとして、保湿クリームを顔全体に万遍なく浸透させます。
必要に応じてセラム類なども。

サロン・ホームケア用化粧品カタログ

シワ・タルミ対策ホームケアでのフェイシャル

  • クレンジング
  • 洗顔
  • 保湿【化粧水】
  • 保湿【栄養補給クリーム】
  • 集中ケア【リンクル用セラム】 
  • 部分ケア(マスク)

ページの先頭へ