オーガニック化粧品で敏感肌ケア

オーガニック化粧品で敏感肌ケア

ノーマル、敏感・アトピー肌解説

乾燥肌、敏感肌beforeアトピーbefore→敏感・アトピーafter after

※個人差があります。

ノーマルだったり時には乾燥気味だったり、炎症を起こしやすい、敏感肌、アトピー肌など、皮膚の状態は季節や、体調、年齢などによって変化する場合があります。サロンケアは、最適なご自宅でのお手入れ法を選ぶ事が重要なポイントです。アトピーや敏感肌、アレルギーを起こしやすい方は、体内の免疫力を高めるため、適度な運動、そして食事療法で体質改善が必要となってくる場合もあります。

また、ストレスによるホルモンバランスの乱れが、肌荒れの原因となる場合も多いので、なかなか改善しないようであれば、婦人科系も疑ってみてください。

ノーマル~敏感肌、乾燥 炎症のあるアトピー肌対策施術ポイント

余分な角質を落とし保湿対策を。肌の油分とのバランスを整える。炎症をおさえる鎮静と、小じわが出来やすい場所のモイスチャライジングを心がける。

ノーマル・敏感対策サロントリートメントの流れ

1.ディープクレンジング

お肌に優しいローズのクレンザーで、お肌の汚れやメイクアップを優しくおとします。そのあと、ふき取りローションで落としていきます。

オーガニックピーリング

2.オーガニックピーリング

ローズヒップの粒子の入ったピーリングマスクでお肌の余分な角質を落とし、肌のターンオーバーを正常化させます。ピーリング剤を塗布するとピリピリしてきますが、これは正常な反応なのでご安心下さい。

マッサージ、スチーム

3.マッサージ+スチーム

お肌をやわらかくし、水分バランスを整えるクリームでマッサージし、毛穴を開きやすくしていきます。
マッサージクリームの成分によってコメドが柔らかくすることによってよりスムーズに、吸引します。

マスク-ノーマル敏感肌

4.水分補給マスク

敏感肌では水分と油分保持力のバランスを正常化するマスクを使用します。潤い成分と保水成分があるジェル状のマスクでお肌の本来のパワーを充電します。

保湿

5.仕上げ-保湿

トリートメントの総仕上げとして、保湿クリームを顔全体に万遍なく浸透させます。
部分的に気になるケアやスペシャルケアも同時に行います。

ホームケアでのフェイシャル

クレンジング

洗顔

保湿【化粧水】

保湿【モイストライザー】

集中ケア【セラム】 

部分ケア(マスク)

ILCSIオーガニック化粧品カタログ

ページの先頭へ