ILCSIのご案内

1958年ハンガリー首都ブダペストからのはじまり

ILCSI Organic cosmetis SINCE 1958

オーガニックコスメILCSI<イルチ>は、現在、世界23カ国のスパ・サロン、美容皮膚科などで使用されており、その愛用者には全米ハリウッド女優やヨーロッパのロイヤルファミリーなど、世界中のセレブも少なくありません。

EUの厳しい基準をクリアしたハンガリー国内数か所にある自社農園でオーガニック栽培された新鮮な ハーブ、フルーツ、野菜など、植物の細胞を丸ごと熟成させ、全ての工程をハンドメイドにこだわるポリシーと、大量生産をせず、熟練したお肌のプロだけが、取扱いを許される完全プロフェッショナル製品である事を誇りしています。

中世の貴族社会の間で、ハーブを使用した美容療法がさかんに行われていた 中央ヨーロッパに位置する、ハンガリー。

1922年、ILCSI<イルチ>の生みの母であるILCSI MOLNAR<イルチ・モルナー>は、ハンガリーの首都ブダペスト郊外に、親子代々ハーブ治療家という家庭に生を受けました。

幼い頃からハーブ医学というものに慣れ親しんでいた彼女は、やがて化学がその延長線にあると考え、化学者としての道へ進みます。
その後、お隣の国オーストリア・ウィーンの伝統ある美容学校に学び、化学者、美容家としてのキャリアをスタートさせました。

1958年、ILCSI<イルチ>は、植物を使ったハーブ医学、皮膚化学とエステティック学を融合した化粧品として、誕生しました。

現在、ハンガリー国内のサロンシェアは80%を超え、世界23カ国の美容のプロ達が愛用し、そのユニークなコンセプトとこだわりの品質は、高い評価を受けており、世界で最も歴史がある国際認証機関、BDIHより、オーガニックコスメティックスとして認定されています。

50年間、ILCSI<イルチ>がこだわり続けているのは、"質の高い原料" と" 製法"です。ハンガリーの政府機関であるBIOHUNGARIAの厳しい基準をクリアした自社農園は、豊かな土壌に恵まれ、マイナス20度近くなる厳しい冬や、紫外線が強い夏など、寒暖が激しい気候の中で育つ植物たちは、力強い生命力にあふれ、毎年たくさんの実や花を咲かせます。

ハーバリストは、植物とまるで会話をするように向き合いながら、ひとつひとつ丁寧に手摘みで収穫していきます。これは、原料であるハーブやフルーツ、野菜などの養分を損ねない大切な工程なのです。

そして、収穫された植物は、湿度や温度がコントロールされた貯蔵庫で、2年~5年の間、ゆっくりと熟成されます。
オーガニック化粧品や植物由来の自然派化粧品は、数多く見られますが、そのほとんどが、植物のエキスを化学的に抽出したものというのに対し、ILCSI<イルチ>は、植物のヘタ、茎、種、皮など細胞のすべてを熟成し、植物のエキスだけでなく、香りや色素も、原料のままで利用しています。

サプリで摂る栄養素より、食物から直接摂取する栄養素の方が 遥かに質が高いのと同様に、エキスだけを抽出したものに比べ、より多くの有効成分が含まれている事が、近年、第三機関での成分検査により証明されています。
ハンドメイドへのこだわりと、植物パワーを最大限に利用した独自のバイオダイナミック製法は、これからも変わることのないILCSI<イルチ>の哲学です。

現在、世界中で愛用され続けているILCSIですが、アメリカ、カナダでの北米地域では、2005年までは、Eminence Organic Skin care(エミナンス・オーガニックスキンケア)ILIKE Oraganic Skin careというオリジナルブランド名で展開されています。

世界最大の美容協会CIDESCO【シデスコ】では、世界中の美容家を驚愕させた、ILCSI化粧品の美容効果は皮膚科や、美容外科などの医学的でも注目さています。

日本初!オリジナルシリーズ

オーガニック化粧品イルチILCSI【イルチ】は、大量生産が出来ず、必ず冷蔵庫で保存して頂く、大変デリケートな商品です。ですので、プロがいるサロン、スパなどでしか、販売または、お取扱いできません。

プロがあなたのお肌を観察した上で、最適なトリートメント用化粧品を33種類の中から、セレクトします。サロンケア、ホームケア併せて、ご使用頂く事によって、あなたの"なりたい肌"への最短距離をお約束いたします。

ILCSI【イルチ】オーガニック化粧品は、ハンガリーブダペスト郊外にある、自社工場で、有機栽培された原料(オーガニック認定取得)を、バイオフィジックス製法にて丁寧に製造されています。

このたび弊社がご紹介する商品は、すべてイルチ・モルナー女史自らが日本の気候、日本人の肌質にに最も適したレシピ で処方した、オリジナル・シリーズです。

ILCSIオーガニックコスメティックス商品カタログ

EMINENCE<エミネンスオーガニックス>とILCSIオーガニック化粧品について

Eminence organicsの取り扱いについて

Eminence organic skincareエミネンスオーガニックスキンケアについて

親愛なる世界中のILCSI愛用者様

Eminence organic skincare(エミネンス、エミネンス)オーガニック化粧品は、これまでハンガリーILCSI Beautifying Herbs, Hungary社の北米ブランドとして、"Eminence organic skincare"の名称で販売されておりました。

しかし、2005年3月、Eminence organic skin Careは、製造、販売元であるハンガリーILCSI Beautifying Herbs社との契約が終了したため、ILCSI organic skincare(イルチオーガニックスキンケア)社の製品とは、全く別のものとなりました。

現在、Eminence organic skin care社製の製品は、ILCSI製品と処方、成分、濃度、工程が全く異なるものとなります。

"ILCSI"というのは、創立者である、イローナ・モルナーの愛称であります。しかし、Eminence organic skin care ltd(カナダ、バンクーバ)が北米(アメリカ、カナダ)地域にて、"ILCSI"の名前での商標を登録してしまっているため、アメリカやカナダではILCSI社が"ILCSI"の名前を使用できないといった背景がございます。

そこで、アメリカ北米地域では同じくイローナの別愛称である"ILIKE organic skin care(イリケ オーガニックスキンケア)をブランド名としております。

ハンガリーILCSI Beautfifying Herbs社のオーガニック化粧品は、"ILCSI"または、ILIKE organic skincareと表記されているものがオリジナルとなります。

2006年9月14日
ILCSI Beautifying Herb社 General Manager
FERENC MOLNAR

※エミネンスオーガニックスは、イルチモルナー個人とは何の係わりもございませんので、ご注意下さい。(彼女の歴史をエミネンス社の歴史のような説明もありますが、エミネンス社は北米の会社であり、以前同社に商品を輸出した経緯はございますが、現在はハンガリー国内にあるイルチ社との係わりはございません)

ハンガリー政府からの推薦状

2014年、ILCSIオーガニック化粧品は、スーパーブランドハンガリーの委員より10回目のスーパーブランドタイトルを授与されました。
スーパーブランドとは、評判、人気と伝統に関して秀でたものに与えられるタイトルであり、日本では「キャノン」や「トヨタ」など国が世界に誇るブランドに対して与えられるものです。


スーパーブランドは、消費者の意見に重点を置き、ブランド認知調査ジーエフケー市場研究所が消費者からみたブランドに対する総合的評価を
専門委員会が分析し判定を下します。


Ilcsiはハンガリーのスーパーブランドプログラムが導入されることになった10年前から、毎年この名誉ある称号を手にしています。

核になっているものは、自然の恵みを十二分に利用しているその姿勢、これはIlcsiの50年間守ってきた秘密であり、また財産でもあります。


当社の製品で使用する原料を選別するのは、とても慎重に年月をかけて行います。
そして、私たちは自然がすべての問題に効果的な解決策を持っていることを信じているので、創立者であるILCSI neniとともにユニークな自然化粧品を培ってきたことに誇りに思っています。
新鮮なハーブ、果物や野菜 - - 当社の製品は、唯一の最高の品質の有機成分を含有していて、そして自然化粧品(BDIH)の最も厳しい基準に従って作られています」

ページの先頭へ